happy birthday to ME‼️

 

はい。

今日は、私の誕生日です。

何十回目かの…(笑)

 

マヤ暦のツォルキンバースデーが11月27日でした。その日がたまたまレイキティーチャーになる講座の初日で。

 

ツォルキンバースデーに関しては、自分が生まれた日と同じエネルギーが流れている特別感がありました。

 

けれど、太陽暦の誕生日は、何も感じないです。はい、何も…。今日は外出もせずに、のんびりしていて、何ならめっちゃ久しぶりに二度寝までしました。

 

子どもの頃は、おめでとう、と言われたり、プレゼントをもらえる事が嬉しくて、ワクワク、ドキドキしていたような気もする誕生日。

 

いつの頃からか、それは全く無くなりました。ワクワク、ドキドキ、の理由は、おめでとう!と言われたり、プレゼントをもらえたりする事だったのかな?

 

私は、若い頃は本当にカタブツで、音楽バカだったので、誕生日だろうがクリスマスだろうが、練習していて、イベントだから彼氏が欲しい、と思った事が一度もありませんでした。だから、ウキウキするような思い出も皆無(笑)

 

そんなカタブツな私。周りの人がみんな楽しそうに早く帰っていくクリスマスの日も、変わらず一人残って練習し、いつも通り暗い道をチャリでアパートへ向かう時は、、、虚しさを感じたりもしました。けれど、それを打ち消すように硬い顔をして、敢えてケーキも食べずにいつも通りの食事をし、いつも通りにすごしていた様に思います。

 

思い返せば、こじれすぎて心を開く事ができなかったから、一人音楽に打ち込んでいたところもあります。音楽は、自分との向き合いでしかないので、厳しい道ですが、ある意味ラクなんですよ。人と向き合って心を開示しなくていいですからね。

 

キュッと…いつも心を固くしていたあの頃の私を思い出しました。

 

今は、結婚して家庭があり、誕生日はもっぱら子どもを祝うものですし、自分の誕生日を祝わなくても寂しさがありません。今日は遠方にいる息子から何回もおめでとうメッセージが来ました笑。日頃から家族が、私の存在そのものを必要としてくれているのが伝わるので、特に誕生日にこだわりはありません。

f:id:thermie-sloth:20200116153409j:image

 

私は家族が出来て、実は初めて『私は生きていてもいいんだ』と安心できたのです。

 

今日、この一人でのんびりしている私から、過去に一人で踏ん張って生きていた私へ、お誕生日おめでとう、そして、ありがとう、と言ってあげたいです。

 

全ての年代の私へ、

あの時も、あの時も、

生きてくれていてありがとう!

happy birthday‼️to ME‼️