鏡の向こう

 

 

 

マヤ暦では、本日は

 

K123
青い夜
白い鏡
音6

ガイド
青い夜

 

 

というエネルギーの日です。

今は白い鏡の13日間の6日目で、私の鏡の向こうの期間であり、本日KIN123は、私にとって『鏡の向こうKINナンバー』です。有名人では、羽生結弦くんです。お会いした事無いですけれども(笑)

 

 

なんだか特別な期間、特別な日なんですが、私のテンションは低めです…( ̄▽ ̄;) ウキウキしたかったのに。

 

 

こんな感じなのか!?なんか違くないか!?と思って、昨年の同じエネルギーの期間のブログを読み返したら、、、めっちゃテンション低い13日間だった((((;゚Д゚)))))))去年も!!

 

……てか、覚えておけよ、私💧

 

 

そうでした。昨年の白い鏡の期間も、なんだか調子が悪かったし、楽しくない!!と思っていました(笑)

 

 

鏡の向こうの期間…は。

「自分の過去(前世)の記憶」を表すとも言われているらしく、この期間中はいつもより気づき」や「成長」が奥深い部分で起こりやすいらしいです。

 

 

ごほうび期間じゃなくて、学びの期間だったのか!!!!覚えておこう💧

 

 

学び、といえば学びなんですよね。いつもならスルーするところに引っかかったり、楽しくなかったりするのは、潜在意識のお掃除なんですから…楽しさはないです。受験勉強みたいなもんで、これが終われば、春休みだ!!みたいな。ここで頑張らないと浪人(学びは次回に持ち越し)大人しく諦めて、全て受けるしかないです。

 

 

それぞれみなさん、紋章には個性や課題があるのでしょうが、白い鏡は厳しいなーと思います。内面がそのまま現象世界にストレートに出ますから、内観せざるを得ない運命です。

 

身近な人で、白い鏡の人に会ったことが無いんです。この先の人生の何処かで、白い鏡の方とお会いする事があったら、互いの健闘を讃えあいたい心境です

( ;∀;)

 

 

さてさて、こんな学びの期間に、明日はレイキティーチャー講座最終日で、ティーチャーの資格を得るという…。ティーチャー講座のスタート日は、私のツォルキンバースデーでしたし、なんかよくわからないけど、なんかある…💧と感じます(。-∀-)