年に一度の落ち込む時期(*_*;

 

 

新しいミラクルダイアリーになってから、何ヶ月も過ぎましたが、実は今回まったく記入をしていない私です( 一一)

 

 

 

 

そして、流れとかあんまり意識せずに日常を送っていたにも関わらず、どういうわけかずっと気分良くいられない……おかしい…何かいつもと違う…

 

 

で、気づきました。

 

 

白い鏡の期間(←マヤ暦)だったのか…と。(TдT)💦

前回も、前々回もそうだったのです。


f:id:thermie-sloth:20210414223823j:image

 

 

白い鏡の期間は、どうもすごく波動が落ちるのです。めちゃめちゃ俗っぽい自分です。なんなら、内心毒を吐きまくっているような感じなのです。

 

 

……自分、Kin138(白い鏡・青い猿)なんですけど、この期間は全く意識していなかったとしても、どうしても自分の中のエゴの炙り出しを強要される感じなんですよー。もう、ゲロゲロなんです。はい、もう全然、楽しくない。。。

 

奥の奥にしまってあったドス黒い想いが詰まった蓋が、異臭を放つ…って言うんですかね、、、。

 

 

螺旋階段を登るように成長していくんですけど(魂的に)もう、随分登って見えてる景色は以前と全然違うのに、こうやって踊り場で足止めになり、隠し持っていたゴミに気づかされるんです。この時期は「これでもか!」というほど立て続けにやってきます。

 

この白い鏡の期間中に、直傳霊氣のセミナーを受けます。(初日が鏡の向こうの日)

 

せっかく念願の直傳霊氣なのだから、もうちょっと、調子よくテンション高めの時の方が嬉しいのですが。

 

これまでの経験上、波動が低くなっている時って、また景色が変わる直前だったりするのです。

 

踊り場で停滞して、余計な荷物をとにかく手放してお掃除してから、また螺旋階段を登り始める。断捨離はキツイですが、その分軽くなリますので、グン!と視界が変わります。

 

なので、自分がやってみたかった学びのタイミングとしては、もしかしたら、良いのかもしれません。

 

靈授を受けて、直傳靈氣が使えるようになったら、また新しい扉が開き、新しい私に出会えるんですねぇ。

 

 

書いた事で、モヤモヤが整理されて、少しスッとしました。ありがとうございますm(_ _)m