アセンションへの道しるべ

 

 

今日、こちらのブログを読みまして……

 

かんころオフィシャルブログ「今日の世界も主役はあなた」Powered by Ameba (ameblo.jp)

 

すごく、納得。

本当にわかりやすく書かれているので、ぜひご一読ください💛

 

 

この記事に当てはめてみると

私が手にしたツールは、今のところ「直傳靈氣」「イトオテルミー」です。

 

そうなんです、私にとっては、これらはあくまでもツールです。以前のブログにも書いていますが……直傳靈氣やテルミーができるようになることや、それを仕事にすることがゴールではないのです。。。

 

直傳靈氣= 目的地 〇手段

テルミー= 目的地 〇手段

 

では、私の目的地は何かと言うと(目的地……と書くと、方向性が発生するので、正確には私のニュアンスとは違うのですが)

 

 

柔らかな笑顔で

安心して

常に満たされている

 

これも、以前ブログに書いたのですが、、、

そういう波動をみんなが発している世界………というのが、私の感じたい世界です。

 

そういう世界では

みんながとても素直な状態でいるので

魂本来の力をそれぞれが発揮していて

生き生きとしたエネルギーに満ちていて

楽しい、嬉しい、シアワセ、な波動が飛び交っています

 

 

そもそも、そういうビジョンが私の中にあって

その為に、自分に向いている、自分が選んだツールが

直傳靈氣であり、イトオテルミーなのです。

 

先ほど書いた、私の望む世界のビジョンというのは

言葉で説明したら、

「ああ、そんな世界になったら、いいよねーー(・∀・)💛」と

感じて頂けると思うのですが、

 

スピリチュアル業界では、それを端的に

アセンション」というワードで表現したりします。

アセンション=次元上昇………こうなると、もうスピリチュアルって胡散臭いと思う人にとっては拒絶反応だと思うのですが、誰にでもわかる言葉で説明したら(私なりの解釈、世界観ですが)先ほどののような、人々の精神状態になるんですよね。

 

私自身が、あまりスピ臭が強いものを好まないので、アセンションとか言うのもしっくりこなかったので、今まで使わなかったのですが( ̄▽ ̄;)

 

……拒絶反応がある表現かもしれないけれど

要は、こういうエネルギー状態にみんながなっていく……ってだけの話で

そうなると、怪しさは半減します(?)

 

地球のアセンション

人類のアセンション

 

表現によっては壮大に思えるような事かもしれませんが

内容を見れば、そんな大げさな話ではありません。

(政治家さんとかで、やたら横文字を使って表現されると、余計に何をいいたいのか伝わらん……みたいなのと、ちょっと似てるかもなぁ…(;'∀')

 

 

そして、私の望む状態(目的地と言ってもよいのですが)は

アセンションした人類、アセンションした地球(←地球はもうしていると思いますが)

なんですね。改めて考えてみれば。

 

そして、それを促す事を

ひっそりと私はやっているのだと思う。

私が氣にいって選んだツールを使って。

 

直傳靈氣で、エネルギーを素直な状態へ促すこと

イトオテルミーで心身が和らぐこと

施術後の会話で氣づきの種が生まれること

 

目の前のお客様が最高のご縁……というキーワードが、マヤ暦の「青い猿」という紋章にあるそうなのですが、そんな風に、私のツールを用いて、目の前のお客様との時間を大切に過ごす事が、目的地(アセンション)への流れだったりします。

 

……お客様にとって、それをどう感じるかっていうのは、またそれぞれのご感想があると思うのですが、私のスタンスとしてそんな感じで行っているのです。。。

 

 

そして、これはヒーラーとか、カウンセラーとか、セラピストの請け負う仕事では決して無いです。

 

スピリチュアルに関係ない、リアルな世界で、自分の信念や楽しさを元に仕事をして、多くの人に影響をあたえ、意識のシフトに貢献している人も大勢いる。

 

また、自分の選択した仕事や、人との関わり方や、自分自身の存在自体で、無意識にアセンションの流れに貢献している人もいて、

 

どちらが多いとか、少ない、の話ではなく、タイプによるのだと思います。私は不特定多数の人を巻き込むような個性では無く、一人一人とゆっくりじっくりタイプです。

 

こうやって、いろんな人が、いろんなやり方で、意識のシフトをサポートしているから、誰もが好みの波動を選べるわけです。。。なので、私のところにご縁あって来てくださる方は、私の波動を選んでいる=自分の波動と共鳴する何かを感じた、という事です。。。そんな風に、私を見つけてくださった方々と、笑いながらシフトしていきたいと思っています。

 

意識のシフト(アセンション)へ

 

引っ張っていく……ではなく

背中を押して歩く……ではなく

 

出会いの化学反応で自然と発生した

「種」を落としていく

植え付けるのでもなく、土壌にただ自然に零れ落ちる……

 

その「種」が、いつどこで芽を出すのか

誰にも分らないけれど

それは、自然の流れのなかで、必然で芽吹く

 

 

そういう感じです。

それが、私にしっくりくるやり方です。

 

 

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

氣になった方は、直傳靈氣のモニターさん、募集中です!!

(イトオテルミーももちろんお待ちしています)

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘